ANPI NEWS&EVENT NEWS

≪連合長野≫様からふれあい資金によるご寄附をいただきました。

  • 2020/10/06

 令和2年10月6日(火)に連合長野様から「外国籍児童のための就学支援事業」(サンタプロジェクト)に対して≪連合長野≫ふれ愛資金によるご寄附をいただきました。

 例年、連合長野様の定期大会においてご寄附をいただいておりましたが、今年はコロナ禍の影響があることから和田喜雅副会長と小日向茂副事務局長のお二人が、わざわざANPIにお越しいただき、和田副会長から目録を受け取りました。誠にありがとうございました。

 当協会が支援事業を設立して以来毎年ご寄附をいただき、累計で445万円もの寄附金となりました。

 連合長野の組合員の皆様には、心より深く感謝を申し上げます。

 ブラジル人学校の支援を始めとして、外国籍児童の就学支援のために有効かつ適切に活用いたします。

 

※ 連合長野様からのご寄附の様子はこちらをご覧ください☞ 連合長野様からのご寄附

 

食べ物の支援の相談を多言語で受け付けています。

  • 2020/06/26

 県内でフードバンク事業に取り組む各団体が連携して、生活にお困りの方を対象に、支援食糧を宅配便でお届けする個別配送事業 を行っています。
 この事業について、外国人からの相談が増加していることから、 多言語での相談を長野県多文化共生相談センターでもお受けします 。

受付期間   令和2 年 6月 23日( 火 )から 9月 30日( 水) まで

連  絡  先   長野県多文化共生相談センター

電        話   026-219-3068  または 080-4454-1899

受付時間      10時から 18時まで
       第1・3水曜日を除く平日 及び 第1・3土曜日

所  在  地  もんぜんぷら座3階(長野市新田町1485-1)

対応言語  15言語

      中国語、ポルトガル語、タガログ語、韓国語、ベトナム語、タイ語、英語、インドネシア語

      スペイン語、 ネパール語、マレー語、ミャンマー語、フランス語、クメール語、ドイツ語

ホームページ  https://www.naganoken-tabunka-center.jp/

食料支援のお知らせ  日本語  英語  中国語  ポルトガル語  タガログ語  タイ語

 

(参考)支援食糧の個別配送事業について
 社事協フードバンク(社会福祉法人長野市社会事業協会が取り組む公益事業)から 、 県内の支援を要する世帯に対して 、 約 2週間分の支援食糧を無料で送付 するものです 。

共同実施団体
○ 認定特定非営利活動法人フードバンク信州 (フードバンク活動に取組む専門団体)
○ 社事協フードバンク(社会福祉法人長野市社会事業協会が独自に取り組む公益事業)
○ 長野県内社協あんしん創造ねっと(長野県内の社会福祉協議会が取り組む独自事業)

事業についての問い合わせ先
 長野県社会福祉協議会まちづくりボランティアセンター
 電話    026-226-1882   FAX 026-228-0130

2020年 春・夏号ANPI NEWS(アンピ・ニュース)を発行しました

  • 2020/05/20

日頃より、公益財団法人長野県国際化協会(ANPI)をご支援いただきありがとうございます。

2020年 春・夏号ANPI NEWS(アンピ・ニュース)を発行しましたのでご覧ください。

                                      ANPI担当者

ANPI NEWS はこちらから☞ 2020春・夏号ANPI NEWS

 

サンタ・プロジェクト『日本語指導教室支援事業助成金』の申請者の募集について

  • 2020/03/03

 公益財団法人長野県国際化協会では、サンタプロジェクトの一環として、長野県内で学習言語の習得や補習を支援するなどの取組を行っているボランティア(グループまたは個人)、NPO団体等に対し「日本語指導教室支援事業助成金」を交付しています。

 詳しくは、ANPIのホームページの「サンタ・プロジェクト」の「日本語指導教室支援事業助成金の募集について」を参照してください。

 詳しくはこちらから ☞  「サンタ・プロジェクト 日本語指導教室支援事業助成金の募集について」                                       

 

グローバル人材インターンシップ( Nagano Global Internship Program 2019)を行いました

  • 2020/01/23

 ANPIでは、7月から11月にかけて「グローバル人材インターンシップ( Nagano Global Internship Program 2019)」を行いました。

 JETプログラム参加者等がグローバルな人材を求める企業等においてインターンシップ生として3日~5日間働きました。

 

  ☆ インターンシップの様子

   ①☞  アタゴ学園株式会社

 

   ②☞  株式会社エー・トゥ・ゼット(AtoZ)

 

   ③☞  Hundredths(ハンドレッス)R01