ANPI NEWS&EVENT NEWS

HOME >> ANP NEWS&EVENT >> NEWS

月別記事一覧:2017年11月

【ホストタウンNAGANO】アスリートトークの開催 ~ドラマの軌跡に迫る!!~

  • 2017/11/09

【ホストタウンNAGANO】アスリートトークの開催 ~ドラマの軌跡に迫る!!~
2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会を応援しよう

 北京五輪男子陸上400mリレー銅メダリストの塚原直貴さん(岡谷市出身)と元ラグビー日本代表の守屋篤さんにスポーツへの熱い想いを語っていただき、2020東京オリンピック・パラリンピック大会とラグビーワールドカップ2019日本大会に向けて、海外交流や選手応援等を盛り上げていきましょう。

 

★開催日時 2017年11月23日(木・祝)13:30~15:30
★会  場 上田文化会館大ホール(上田市材木町1-2-3)
★参加申込 参加費無料
      代表者氏名・住所・電話番号と代表者以外の参加者氏名を下記実行委員会事務局まで   FAX又はメールで申し込みしてください。
      【申込締切】11月17日(金)まで
★アスリートトーク
 ・第1部 「諦めない力」 塚原 直貴さん
 ・第2部 「ラグビーの魅力に迫る!」 守屋 篤さん

※ホストタウンとは?
  2020東京オリンピック・パラリンピック大会に向け、自治体が住民と一体となって相手国の選手らとの交流を行い、地域のグローバル化、活性化、観光振興等を推進する取り組みです。
  長野県と4市(長野市、上田市、須坂市、飯山市)2町(下諏訪町、山ノ内町)は中国のホストタウンとして国の登録を受けています。

【申込先/問合先】
〇ホストタウン長野県実行委員会事務局(長野県国際課内)
  026-235-7188   FAX026-232-1644   E-mail:kokusai@pref.nagano.lg.jp
         国際課ホストタウン事業HP:https://www.pref.nagano.lg.jp/…/…/kouryu/hosttownnagano.html
〇上田市交流文化スポーツ課
 FAX0268-22-4131 FAX0268-22-4131 E-mail:koryusports@city.ueda.nagano.jp

JICA信州国際塾2017【ヒマラヤ映画祭 HYMALAYAN FILM FESTIVAL】

  • 2017/11/07

JICA信州国際塾2017-1(PDF形式 チラシ①)

JICA信州国際塾2017-2(PDF形式 チラシ②)

 

JICA信州国際塾2017【ヒマラヤ映画祭 HYMALAYAN FILM FESTIVAL】
~世界のてっぺんで生きる人々から学ぶ、ほんとうの豊かさとは?~

 

 JICA駒ヶ根が主催する国際問題に興味を持つ皆さんに国際理解を深めるための信州国際塾2017が開催されます。

 

【ヒマラヤ映画祭 HYMALAYAN FILM FESTIVAL】
〇日時:2018年1月21日(日) 13:00~17:15
〇会場:長野市勤労者女性会館しなのき(長野市鶴賀西鶴賀1481-1)
〇入場無料/申込不要


〇内容
上映①「思いを運ぶ手紙」ウゲン・ワンディ監督/2004年/ブータン/68分
  ヒマラヤ山脈の奥地にある車も行けない小さな村の郵便配達員テンジンは、26年間徒歩で往復10日かかる首都ティンプーへ山中を毎月往復して手紙を届けてきた。都市と村の両方を見てきた彼の想いは・・・(ブルックリン国際映画祭ほかドキュメンタリー最優秀作品賞作品)

 

・パネルトーク「持続可能な社会を考える」~ほんとうの豊かさを見据えた国際協力とは~
 パネラーは元JICAネパール事務所長と元JICAブータン事務所長

 

・上映②「世界でいちばん美しい村」石川梵監督/2016年/日本/108分
 ネパール大地震で壊滅した村が、悪戦苦闘しながら復興を果たそうとする姿を捉えた感動のドキュメンタリー。(平成28年度文部科学省選定映画)

 

・ヒマラヤ写真館
 ネパール、ブータンを題材にする二人のプロカメラマンの作品を展示します。
 写真家:直井 保彦氏  關 健作氏


■ 問合せ先:JICA長野県デスク(長野県国際化協会内 担当:榎本)
  電話026-235-7186 E-mail :jicadpd-desk-naganoken@jica.go.jp

日本語パートナーズの募集説明会(長野市)のお知らせ

  • 2017/11/06

独立行政法人国際交流基金(The Japan Foundation)では、日本語パートナーズを募集しています。

 “日本語パートナーズ” は、アジアの中学・高校などの日本語教師や生徒のパートナーとして、授業のアシスタントや、日本文化の紹介を行います。
 専門的な知識は必要なく、応募要件に当てはまればどなたでも応募できます。
 アジアで多くを発見・吸収し、それを周囲へ、未来へ広げる…そんな人になってみませんか?

 

【募集説明会】(長野市会場)
 ・日時: 201 7年 11 月 12日(日) 10:00 ~11 :30
 ・会場名: JA 長野県ビル 13 階  13A 会議室
 ・住所: 長野市大字南長野北石堂町 1177 番地 3
 ・アクセス: JR長野駅から徒歩 10 分

 

派遣先:フィリピン・ベトナム・台湾・インドネシア・カンボジア
募集期間:29.11.8~12.18

 

詳しくは独立行政法人国際交流基金(The Japan Foundation)のホームページをご覧ください。
http://jfac.jp/partner

多文化共生から考える防災・減災 シンポジウム(駒ケ根市) 参加者募集中

  • 2017/11/02

 長野県では、「多文化共生推進指針」を策定し、今後ますます長野県が、人々にとって住みやすい場所となり、誰もが活躍できる社会となるよう取り組みを進めているところです。その一環として、本年は、「防災」をテーマに講演・ワークショップを行います。どなた様でもご参加いただけますので、どうぞお誘いあわせのうえ、お申し込みください。

■日 時  平成29年12月3日(日曜日)
      13:30~16:00 (13:00受付開始)
       入場無料 先着60名
■会 場  駒ケ根市高齢者保健福祉施設 ふれあいセンター集会室
      
〇 第一部 基調講演 「災害時の外国人支援の現場から」
  多文化共生の視点から、災害時の外国人支援のありかたについて講演を行います。
〇 第二部 ワークショップ 「伝わる日本語を考えてみよう!」
  どうしたら伝わるのか、聞けるのか、参加者の皆さまと「やさしい日本語」を学びます。
〇 講師 NPO法人多文化共生マネージャー全国協議会理事 柴垣 禎 氏

※ くわしい内容や申込書は下記のURL(長野県HP)でご確認してください。
http://www.pref.nagano.lg.jp/…/tab…/keyperson/sympo2017.html

【お申込み・お問合せ先】
長野県県民文化部 国際課多文化共生係
026-235-7165 FAX026-232-1644
E-mail kokusai-c@pref.nagano.lg.jp