ANPI NEWS&EVENT NEWS

Multicultural Play Fest in Shinshu, Nagano 多文化あそび祭りin信州

  • 2018/05/10

Multicultural Play Fest in Shinshu, Nagano 多文化あそび祭りin信州

 多言語・多文化で遊ぼう!
 レゴ(LEGO)体験ワークショップ

■日時 2018年6月17日(日) 9:00~15:00
■会場 千曲市戸倉創造館(千曲市戸倉2305-1)
■内容 ・レゴ(LEGO)体験ワークショップ 4回開催
     事前予約が必要です。(定員各回20組)(1人500円)
                 事前予約 → npociea@gmail.com
   ・レゴ愛好者の作品展示
   ・レゴの自由あそびコーナー
   ・レゴカーの作成、競争コーナー
   ・優しいファミリーヨガ体験 (1人500円)
   ・東北若手女性の震災復興活動写真展示
   ・英会話で学びながらの託児部屋(2~5歳 申込必要)

主催 NPO千曲国際交流協会 026-274-3150

【情報提供】自治体国際化協会(CLAIR/クレア)では多文化共生に係るツールを提供しています

  • 2018/05/02

 日本国内に住む外国人もその地域の生活者です。一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR/クレア)では、外国人住民が地域社会の構成員としてともに生きていくための多文化共生のまちづくりに取り組む自治体や地域国際化協会、関係団体の活動を支援しています。

 一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR/クレア)では、外国人住民が日本で生活する上で必要な多言語情報や、自治体や地域国際化協会向けに多言語情報作成マニュアル等の多言語情報等共通ツールの提供を行っています。

 下記のとおりツールを紹介しますのでご活用してください。

 


 

(以下は、一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR/クレア)のホームページにリンクしています。)

自治体国際化協会多文化共生ホームページ

  • 多文化共生ツールライブラリー
    多文化共生の推進に役立つ各種ツールが検索できます。
  • 災害時多言語表示シート
    災害時の避難所等で使用できる文章を12言語で表示できます。平時の防災訓練等でもご活用ください。
  • 多言語情報の提供
    外国人住民の方々が日本で生活する上で必要な情報を多言語で提供しています。
  • 多言語情報作成マニュアル
    自治体や地域国際化協会の担当者向けに、多言語情報を作成する上で役立つポイントをまとめた多言語情報作成マニュアル等を提供しています。
  • 災害時の多言語支援
    自治体や地域国際化協会などによる災害時の外国人住民支援の際に役立つ「災害時の多言語支援のための手引き」や「多言語表示シート作成ツール」などを提供しています
  • 多文化共生ポータルサイト
    外国人住民のための施策を立案する上で役立つ情報を一元化し、ライフサイクルに合わせて提供しています。

サンタ・プロジェクトの募金活動を行いました ご協力ありがとうございました

  • 2018/04/24

 ANPIでは、寄附金、募金、会費などによる皆様からのご協力によって、外国籍児童の就学支援(サンタ・プロジェクト)に取り組んでいます。  

 

 4月15日(日)に開催された長野マラソンゴール地点の長野市南長野運動公園内で、長野西高等学校国際教養科の生徒さんらのご協力いただきましてサンタ・プロジェクトの募金活動を行いました。

 

 この募金活動に多くの方々からご賛同いただきまして、2万円を超える額の募金をしていただきました。

  この募金につきましては、サンタ・プロジェクト(外国籍児童就学支援事業)の助成事業等のため使わせていただきます。

 ご協力をいただきました皆様 ありがとうございました。

 

 

サンタ・プロジェクトの活動にご協力お願いいたします

サンタ・プロジェクト(外国籍児童就学支援事業)について   (←本サイト内の別ページへリンク)

サンタ・プロジェクト賛助会員について (←本サイト内の別ページへリンク)

 

 

多文化共生くらしのサポーターを紹介します

  • 2018/04/06

 長野県では、日本語及び外国語が話せる「多文化共生くらしのサポーター」をANPI内に配置して、外国籍県民等の皆様の悩み事や知りたいことなど様々な生活相談などに対応していますので、お気軽にご相談ください。

 相談は無料で、その内容の秘密は守られます。

 

★主な内容

 ・行政サービスに関する相談

 ・専門的な機関のご紹介

 ・日常生活に関する相談

 ・小学校、中学校等に関する相談

 ・翻訳、通訳(有料となります。登録ボランティア等の皆様にお願いしております。)

 

★多文化共生くらしのサポーター(☆印は平成30年度からの新しいサポーターです。)よろしくお願いします。

 今までサポーターをしていただいた 納冨さん、井田さん、奥津さん 長い間本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

 相談時間 9:30~17:30   電話026-235-7186

 〇ポルトガル語担当       清水 春美(☆)E-mail:portugues@anpie.or.jp  090-7428-3577

 〇中国語担当          轟  理江   E-mail:rie@anpie.or.jp 090-7429-6822

 〇タガログ語(フィリピン)担当 君島 マリクリス(☆)E-mail:filipino@anpie.or.jp 090-7710-7446

 〇タイ語担当          飯塚 タット(☆)E-mail:thai@anpie.or.jp 090-7427-4648

 

堀 永乃先生をお迎えしてANPI多文化共生フォーラムin上田が開催されました

  • 2018/04/06

 平成30年3月11日(日)上田市に 堀 永乃 先生(グローバル人材サポート浜松代表理事)をお迎えしANPI多文化共生フォーラムin上田が、多文化共生に関心のあるなどの大勢の方々に参加していただき開催されました。

   堀先生には「多文化共生社会での暮らしを考える」についてご講演をいただきました。

 引き続き、堀先生のコーディネートにより、滝澤リナさん、田中琳さん、木下和美さんの3名のパネラーによるパネルディスカッションを開催しました。

 堀先生の豊富な知識、経験と巧みなトークにより、会場の方々も参加できた大変有意義なフォーラムとなりました。

 また、パネラーの皆様も日常で思っていることやご家族のことなど率直なご発言をしていただきまして、大変参考となりました。

 フォーラムの途中では、本日が東日本大震災発生から7年となることから、この大震災で亡くなられた方々を追悼するとともに、被災地の復興を願い、参加者全員で1分間の黙とうを行いました。

 フォーラムの開催にあたりまして、堀先生、パネラーの皆様、地元の多文化共生支援に関わっている皆様、地元自治体の皆様など多数の皆様のご協力に感謝申し上げます。